SIMON JAPの売ったケンカから晋平太逃げる、、、



7/1に横浜で開かれるストリートカルチャーというイベント。

そのイベントにブッキングされた「SIMON-JAP」

まさにイベントのタイトルに相応しいブッキングである。

だがしかし、そのイベントに思わずハテナが浮かんでしまうブッキングもあった。

その人物こそが「晋平太」である。

以下はSIMON-JAPのBLOGの引用である

なんか1人「お前がストリートカルチャー背負え

るの?」ってフリースタイルラッパーがいたし

折角だから本人の1番の土俵でもある

“MCバトル”でエキシビションマッチで

ハッキリさせてやろうと

主催側に言ったら

「本人はMCバトルは最近やってないし

今回は出来ない」

って逃げられちゃったよw

(ビアーーッチ!)

なんか7月14日に戦極で

MCバトル全然やってなかった

SEEDAとはやるのにww

相変わらず意味わかんねぇな

返答してんのが本人じゃなくてファンキー加藤が

所属してるドリーミュージックだかなんだか

知らねぇけど、全然理由になってねぇし

俺は昔バトルスパーもよくしてたし

曲も一緒にやってるし

HIPHOP語んならもっとしっかり

して欲しいもんだね

晋平太

引用元:https://ameblo.jp/simonjap

SIMON-JAPがガチなのかエンターテイメントとして盛り上げようとしての提案なのかは分からないが、それは置いといて晋平太本人の返答ではないにしろ、この返答ではSIMON-JAPが納得いかないのも無理はない。

SIMON-JAPがブログに書いたことで晋平太がもしかすると当日フリースタイルするかもしれない(というよりこれでフリースタイルで会話しなかったらシャバすぎる)が、ストリートカルチャーより後のイベントではバトルの予定もあるみたいなので「MCバトルは最近やってないから」というのは全く理由にはならないだろう。

アンダーグラウンドで育ってきた「SIMON-JAP」と一度、漢や般若から嘘つき呼ばわりされてフリースタイルダンジョンのバトル内で仲直りはしたようだがその後全く目立った行動もない「晋平太」は当日どのようなことが起きるのか全く予測不能である。

関東付近で予定が空いているかたは是非見に行ってもらいたい!!

 

THE FIRLAST

情報カテゴリの最新記事