6ix9ineの仲間が発砲か?Chief Keef危うし!!

6ix9ineの仲間が発砲か?Chief Keef危うし!!



6/2(土)にNYのWホテルに宿泊していたCief Keefを突如黒人2人が発砲してきた。

その銃弾は幸いにも外壁などに命中し、Chief Keefには当たらなかったもののとんでもない事件が起きた。

犯行に及んだ黒人2人は未だ捕まっておらず、警察も行方を追っているようだ。

その時の銃弾の跡がこちら


日本ではなかなか見れない生々しい画像だ。

この犯人達が何を考えChief Keefを狙ったのかは定かではないが、現在Cief Keefと BEEFの真っ只中なのがあの暴れん坊の「6ix 9ine」である。

この発砲事件の数日前に「ファックChief Keef。ファックLil Reese。全員ファックだ。お前らニュージャージーで無事でいられると思うな。あそこは俺の街でもないが、俺の仲間が沢山いるからな。」と真っ先に疑われてもおかしくないコメントをしていたり、「48時間以内にオレが殺されなければ、連中はプッシーだ」とinstagramにて投稿している。

I guess #tekashi69 ain’t scared of GBE

DJ Akademiksさん(@akadmiks)がシェアした投稿 –

しかし、6ix 9ineは直撃取材に対し事件の関与について否定している。

犯人が捕まっていないので、真相は分からないがとにかく死者や怪我人が出ずにエンターテイメントとしてのRAPでのBEEFであって欲しいと願う。

 

Two Zero One Seven

 

情報カテゴリの最新記事