日本人ラッパー名鑑「Lick-G」



・本名:伏見 弦

・生年月日:1999年4月6日

・出身:神奈川県逗子市

・所属:GENESIS/DREAM BOY

・家庭環境:洋楽ヒップホップのCDをたくさん持っていたり、過去に雑誌でUSラップの批評を書いていたこともある日本人の父と妹がPOPSシンガーのイギリス人の母

・ラップ歴:2013年から始める。ラップを始めた当初は周りにラッパーがいなかったためSkypeを使いセッションなどをしていた

・ラップを始めたキッカケ:YOUTUBEでたまたま見た日本語ラップの動画

・名前の由来:LICKは日本語で「舐める」、Gは本名の弦から来ていると思われる

・好きなラッパー:ロジック、ウィズ・カリファ

・代表曲「Mellow Akira」メローアキラの意味は”あきらめろ”

・得意技:バトルでのどんなビートに対しても3連で乗りこなせる的確なリズムキープとフロー

・白目やバトル中にラップせず激しいヘッドバンギングしたり、飛び跳ねたりと奇怪な行動をしてエミネムのパクリといわれがち

・オートチューンはそれほど好みではない

・三連符のコツ:母音と「ん」を省略すれば簡単で、USのラップを聞けばそれくらいすぐ分かるのに日本人でその仕組を理解してる人は殆どいないとのこと

・音楽について:素晴らしい映画に監督のプロフィールが必要ないのと同じで、その人の背景とか抜きに純粋に音楽だけで評価されることを望んでいる

・2017年 1st album「trainspotting」リリース

 

 

情報カテゴリの最新記事