梅田サイファー・pekoってどんな人??

現在放送中のフリースタイルダンジョンで神回になるとも噂されているpeko。

マルチスキルB-BOYと紹介されているように彼はDJやビートメイクまでこなす正真正銘のHIPHOP LOVERである。

そんな彼はCREEPY NUTSのR指定梅田サイファー出身であることが有名だがCREWとしても活動している。

 

【高槻POSSE】メンバー:JAB/BYG daddy/A-Q-A/八空/PEKO/Lion’s ROCK/志楽/alchol mafia/DJ HIGE no HITO…他。から構成された大所帯なCREW。  大阪ローカル 高槻のbarにて開催されるgood music party「TSUKI」に集い、歌い、踊り、呑む。 各々の考えるHIPHOPを体現し続けニシヘヒガシヘ、持ち寄る個性を縛るものは無く、ただ自由に同じ音で揺れる集団がいつしか「高槻POSSE」と呼ばれはじめ、それだと自覚。

 

【黒衣(クロコ)】相方であるKENTと一緒に活動もしている。KENTもラップとトラックメイクをこなす。

 

 

 

梅田サイファー仲間のKOPERUとも仲がよくこのMVでは終始KOPERUが横にいる。

特にFEATした曲でもないのにずっと横にいるKOPERUが可愛いwwそれにしても本当童顔だww

ちなみにこのトラックもpekoがメイクしている。

 

COCOLO BLANDというアパレルのモデルをしていたりと幅広く活動。

 

そんな彼の有名なバトルは2015年のADRENALINEで当たった晋平太とのバトル。延長にもつれ込むいいバトル。

 

とにかく彼のマルチさと真面目にHIPHOPに向き合う姿勢が調べるほどに伺える。

フリースタイル以外にもこれからも音源でのラップ、トラック、ライブとどれも是非チェックして欲しい!!

 

 

情報カテゴリの最新記事